早稲田生が教える!地方からの早稲田大学現役合格作戦!TOP

早稲田生が教える!地方からの早稲田大学現役合格作戦! 新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長らくご無沙汰してしまいました

前回の記事を書いてから、長いこと放置してしまいました。もうしわけありません。

気が付けば、季節は冬。

受験生には年末もお正月もありませんが、いよいよ入試本番まで1ヶ月少々というところまで来てしまいました。


もうここまできたら、合格を信じて全力投球!といきたいところですが、まだまだあと1ヶ月以上もあります。

今、どんな心境でしょうか。

①絶対合格する!
→そう思えるなら、合格はもうすぐそこです。あとはひたすら試験本番に向けてラストスパートをかけましょう。


②うーん、どうだろう。やや不安だけど・・・。
→不安の源はなんですか?苦手強化の克服もひとつの手段ですが、あと1ヶ月で間に合わないかもしれないと思ったら、思い切って、得意科目だけに注力するのもひとつの方法!自信を持つことも大事な要素です!


③なんだか、調子が上がらない!やばい・・・。
→実は、私も同じ状況でした。1月に入ってから急に調子を落としました。まさかのセンター試験でも現代文の小説で大失敗。これまでの模試ではありえないくらいの点数をとってしまいました。
こんな時は思い切って、気分転換も必要。思い切って寝てしまうとか、気分転換に散歩するとか。根を詰めるだけが受験勉強じゃないですよ!


さ、ここからが正念場。あなたの今の状況は??

後悔しないためにも、がんばれ受験性!!



↓悩んだら、まずはクリック。そして無料資料請求をどうぞ!

通信教育のZ会





↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あきらめない心

今更感のある話題ですが、この2011年7月。「なでしこジャパン」がW杯で優勝しました!

これは本当に快挙と言うべきことだと思います。


受験勉強で見てない方ももしかしたら多いかもしれませんが、とにかく熱かった。感動しました。


さて、さんざんニュースやワイドショーなどで報道されていますが、今回のW杯はとにかくミラクルな試合が多かったわけです。

とはいえ、以前から日本女子サッカーが強かったわけではありません。


以前はW杯で大敗したことも多々・・・。全く歯が立たない時期もありました。1勝するのが夢、なんて時期もありました。


しかし、それが見事な優勝。しかも決勝は世界ランキング1位のアメリカ相手に2度追いついてのPK戦。

圧倒したわけではないものの、粘り強く喰らい付き、世界トップのチームと「互角」の戦いをW杯決勝で見せたことは隔世の感があります。


受験勉強となでしこジャパンを無理やり結びつけるつもりはありませんが、それでも示唆に富む2つの事実があるのではないかと。


1.どんな状況になってもあきらめない。
 →2度も点数を入れられても、残り時間が少ない中あきらめない姿勢が2度の同点劇を生みました。
  もちろん、技術や体力など賞賛する部分はたくさんありますが、何よりもあきらめない心に日本中が感動したわけです。

2.自分たちの武器を磨く
 →外国勢はとにかくフィジカルの部分が強かった。当たり負けもしますし、走り合いにも勝てない。
  そこで日本の武器である「テクニック」を磨いた。その結果が見事なパスワークであり、芸術的なフリーキックとなって結果を出しました。


この2つの事実はサッカーだけではなく、いろいろなところでも参考になることなのではないか、と。


もちろん、受験勉強でも。得意科目「だけ」をやればいいわけではないのですが、得意な科目を作って、そこを伸ばしていくことは非常に大切です。それが自分たちの自信にもつながるわけです。


そして、最後まであきらめない心。なでしこジャパンも大会前の親善試合でアメリカチームに2連敗しています。

しかし、そこで見つけた課題や通用した部分をしっかりと学び、決勝の戦いぶりがありました。

もちろん、受験勉強でも調子が上がらないことや、模試の結果が思わしくないこともあるかと思います。

そんな時こそ、なでしこジャパンを思い出して、自分なりに頑張っていきましょう!


来年の2月に自分だけの花が満開になることを信じて。

これは本当に真理だと思っています。今も、そしてこれからも。

↓悩んだら、まずはクリック。そして無料資料請求をどうぞ!

通信教育のZ会





↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村


いよいよ天王山!

夏は受験の天王山。実りの秋へ向けて!

いよいよ、夏休みもまっさかりです。ここ数日は意外と涼しく、受験勉強もはかどります。


さて、夏休みは受験の天王山と言いますが、その理由はおそらくこの2つ。


1.時間の掛かる英語にじっくり取り組める。

2.日本史などの暗記科目も今からガッツリと取り組めば間に合う!

といったところ。


これまでも英語の基礎固めは7月までに!と訴えてきましたが、「まだ!」という方は今からでも遅くない!やりましょう。


とりあえずのオススメは基礎英文法問題精講速読英単語 必修編 改訂第5版英文法・語法のトレーニング1 戦略編改訂版 入試必勝の攻撃点314など。

このへんを重点的に7月末までに一通りやりましょう。

日本史の勉強の仕方はまた今度。

とりあえず、今日はこの辺で。何はなくとも英語がやはり最大のカギですよ!!



↓悩んだら、まずはクリック。そして無料資料請求をどうぞ!

通信教育のZ会





↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村


オープンキャンパスの勧め

夏になると各大学でオープンキャンパスが実施されます。

オープンキャンパスとは、大学のキャンパス内で実施される説明会のことを指しますが、早稲田でもほかの学校と同様に実施されます。

今年は8月6日、7日に実施されるようです。

http://www.waseda.jp/nyusi/oc/index.html

もし時間に余裕があれば、参加してみることをオススメします。

オープンキャンパスに参加することで

1.先輩の生の声を聞くチャンスがある→早稲田を身近に感じられる!

2.キャンパスに入れる→受験会場の雰囲気を少しでも体感できる!

3.息抜きにどうぞ→夏は受験の天王山ですが、1日くらいは息抜きしても罰があたりません。


といったところです。

東京の雰囲気を事前に体験しておくことは、地方出身者にとっては意外と大事なことです。

ちなみに、yutaはオープンキャンパスそのものには参加できませんでしたが、お盆の時期にこっそりキャンパス内に侵入してきました。ちょっとドキドキしましたが。

もし、行かれることになったら、ぜひ7号館前の大隈銅像と、大隈講堂をご覧になることをオススメします。


大隈講堂は嫌でも目に入るとおもいますけどね。


↓悩んだら、まずはクリック。そして無料資料請求をどうぞ!

通信教育のZ会





↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村


息抜き程度に・・・

受験勉強をしていると、孤独に陥りがちです。

理想は24時間の全てを勉強に捧げることですが、なかなかそうもいきません。

集中力も続きませんし・・・。


そんな時に、息抜き程度に読むことをおすすめします。




ゼッタイ!早稲田 (Benesseマナビジョン 教えて!先輩シリーズ2)です。
実際に大学ってどんなところか?とか、受験を突破した先輩の体験談が書いてあります。


こういった本で、志望校への、早稲田への思いを強くするのも、受験モチベーションを上げるひとつの方法です。勉強がマンネリ化する前に有効ですよ!

あとは、そろそろ大学案内も配布が始まります。

http://www.waseda.jp/nyusi/claim/
上記のページから、詳しいことが見られます。

こういったものを読んで、早稲田への思いを高めて、受験を乗り切りましょう!!

↓悩んだら、まずはクリック。そして無料資料請求をどうぞ!

通信教育のZ会





↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村





Copyright (C) 早稲田生が教える!地方からの早稲田大学現役合格作戦!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。