月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --年--月--日 | スポンサー広告 | 編集 |

古文の勉強方法①~まずは単語を覚えよう!

マドンナ古文230(学研)

とにかく、古文と言うのはあくまで外国語です。

日本語テイスト(もちろん、元々日本語ですが・・・)なので
分かるような分からないような変な感じになってしまいます。

「かげ」と書いて光を意味したり、その他もろもろ・・・。
日本語だと思うと意味が分かりません。

そこで必要なのが単語力。


とは言っても、マドンナ古文230ですぐに何でも分かるように
なるかどうかは疑問ですが・・・。


マドンナ古文でとりあえず感覚がつかめればOK。

そのくらいの気持ちで取り組んでください。

この一冊を終える頃には多少なりとも中世日本に親しみを
もてているはずです!

スポンサーサイト
| 2010年06月10日 | 古文・漢文 | comment(0) | trackback(0) | 編集 |
Copyright (C) 早稲田生が教える!地方からの早稲田大学現役合格作戦!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。