高校2年で受験勉強

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
<地方進学校から早稲田を目指すには・・・?>

さて、高校2年の夏に早稲田を目指すと決めました。

しかし、地方の進学校のつらいところ。それは基本的には国公立大学を目指した授業カリキュラムになっているところが多いんじゃないかと思います。

yutaが通っていた高校もそうでした。


しかし、それではなかなか効率的な勉強ができません。


もちろん、東大や京大、一橋大学なんかを目指しながら、併願で早稲田を受験し合格する人もいます。

それも一つの勉強方法。


ただ、早稲田(あるいは慶応などでも)に志望校を絞っているなら、受験科目もそれに合わせて勉強を進めていくのがもちろん効率的になります。


そして、出題形式や問われる内容も、独特のものがあります。

完全に特化していくのは高校3年秋以降といったところですが、やはり早稲田を目指すのであれば、スタートからそれ相応の勉強方法を意識していく必要があります。


有名な書籍ですが、これらの本でまずは勉強方法についての知識を仕入れました。

「私の早慶大合格作戦」(エール出版社)




あとは和田秀樹氏の著書(→ネットで見つからなかったんです…)も参考にしました。



これらの合格体験記(このブログもそうですが…)を見て、実際に合格している人がいる!と思えるだけでも、合格することがだいぶ身近に感じられると思います。


精神論になってしまいますが、「自分もできる!」と思い込めることも、受験に成功する大事な要素です。

とにかく成功する、合格する自分をイメージしてみましょう。


そんなこんなでとりあえず、勉強スタート~早稲田合格までの道筋を自分なりにイメージして受験へのスタートを切りました。

↓受験勉強を始める前に!情報収集が合格への第一歩。まずは無料で資料請求を!
通信教育のZ会



↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 早稲田生が教える!地方からの早稲田大学現役合格作戦!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。