目標の立て方

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
<桜が咲いた人も咲かなかった人も・・・>

さて、3月になりました。

このブログを読んでいる方は高校生なのか、浪人生なのかわかりませんが、高校を無事に卒業された方はおめでとうございます!

先日、早稲田の合格発表がありました。見事に目標を達成された方はおめでとうございます!4月から充実したキャンパスライフが待ってますよ!

一方、残念ながら力が及ばなかった方もいるかと思います。

ここから先、どのような選択をされても、それもまた一つ、ご自分の選んだ行く末です。その道で全力を尽くせばきっと未来は開けます!

もう1年という選択をされる方もいると思います。

まずは自分の現在地を客観的に把握することが大切です。

そのための一里塚はやっぱり「過去問」です。

できる部分、できない部分をまずは見極めましょう。


この時大切なのは「わかってたのに!」という部分はあくまで「できない部分」だと考えることです。

これまでもたびたび出てきましたが「インプット」はできていても、「アウトプット」ができなければ、それは使えない知識です。試験で役に立ってないのです。

そこまでのプロセスにおいて、自分の持っている知識をどのように使えるかが、試験では問われます。

それができなければ、たとえ知っていても、「知らない」のと同様です。


まずはその意識改革から。この心持だけでも、その後の伸び方がグンと違ってきます。

リスタートは謙虚な気持ちで!









↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 早稲田生が教える!地方からの早稲田大学現役合格作戦!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。