現役合格のために(4)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
<いつの日か、なりたい自分になる!>

このブログを読んでいる方に質問です。

今、何を考えていますか?

・早稲田に現役で入りたい。

・今年は浪人して、来年こそ早稲田に入りたい。

・早稲田生として紺碧の空を神宮で歌いたい!

・早稲田で演劇したい

・友達100人作りたい。


なんでも良いです。もし、早稲田に入りたいという気持ちがあったら、今からスタートを切りましょう。


「今から」が大切です。


この記事自体は2011年3月に書いています。

もしかしたら3月に読んでいるかもしれません。

もしかしたら8月に読んでいる方もいるかもしれません。


いつでもいいんです。「今」からやりましょう。


「今からで間に合いますか?」という質問はよく聞きます。

逆に聞きます。「間に合わないけどどうしますか?」


どうしようもありません。間に合わないってことを考えちゃだめなんです。


間に合うように勉強するしかないんです。

3月からであれば、3月からなりに。

8月からであれば、8月から精一杯に。


もっと言えば、その時点での個々の方の学力も違います。


もしこれが入学試験の1週間前なら「ちょっと無理かも・・・」っていうかもしれません。


でもそれ以外で無理なことはありません。


で、始めるなら「今」です。


明日始めるよりも、今始めたほうがちょっとだけ有利になります。



最初のとっかかりは何でもよいです。単語を覚える、参考書に手を付けてみる。

まずは「やる」ことを始めましょう。



「勉強の習慣を身に着けるにはどうしたらよいですか?」という質問もよく聞きます。


「少しずつでも良いから毎日続けましょう」

よく言われる答えですが、正解です。


でも、付け加えるなら

「好きなことからでいいから始めましょう」


もっといえば、得意なことから、簡単に解ける問題からでも良いです。


人間ってうまくいくと面白くなるようにできています。

だから最初からハードなことにチャレンジしてもなかなか難しい。


最初は「楽しい」って思えることを続けましょう。そのうち、その楽しいことを続けるためにさらに努力する気持ちが出てくればしめたものです。


その段階についてはまた折に触れて紹介していきます。


あと、そのもっとも簡単な方法は「予備校」に通うことです。できれば、自分のレベルに合ったクラスに。


でも、地方だとなかなか近くに予備校がない・・・。


だからおススメが「通信講座」です。


そしてyutaはZ会をおススメしています。


確かな実績と、確実な問題演習。


Z会ならきっと合格への道が開けるはず!そう信じます。

↓一応宣伝してますが、もし興味があったらまずは資料請求だけでもしてみることをおススメします。






↓ブログランキングに参加しました。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 早稲田生が教える!地方からの早稲田大学現役合格作戦!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。